文字サイズ

福祉機器開発最前線

福祉機器開発最前線

2016年 福祉機器開発最前線

PDF(1.2MB)

2016年 福祉機器開発最前線

  • ① 排泄を予知するウェアラブルデバイス DFree(ディーフリー)
  • ② 健康王国レク for Pepper
  • ③ 寄り添いロボット
  • ④ 介護施設向け見守りシステム装置・Mi-Ru(ミール)
  • ⑤ 音声つぶやきによる介護の気づき支援システム
  • ⑥ 排泄支援装置
  • ⑦ キューレット
  • ⑧ 服薬支援ロボ KR-1000A
  • ⑨ 知的障害のある方の支援ソフト だれでもワークプロ
  • ⑩ Mobile Motion Visualizer 鑑(AKIRA)

2015年 福祉機器開発最前線

PDF(1.23MB)

2015年 福祉機器開発最前線

  • ① ロボット便座
  • ② OPUS 5 医療・介護ベッド
  • ③ ロボット技術を用いた義肢装具
  • ④ 移乗サポートロボット T1
  • ⑤ ロボットアシストウォーカーRT.1
  • ⑥ 改良型筋電義手
  • ⑦ 外出支援アシスト歩行車
  • ⑧ OHaNAS(オハナス)
  • ⑨ ニンニンPepper
  • ⑩ シルエット見守りセンサ
  • ⑪ 独居高齢者の見守り・転倒検知システム
  • ⑫ Neos+Care(ネオスケア)

2014年 福祉機器開発最前線

PDF(1.38MB)

2014年 福祉機器開発最前線

  • a.字幕付き電話(字幕電話)
  • b.もうひとつの自分の身体 分身ロボット”OriHime”
  • c.楽チン見守り「ラクミ~マ」
  • d.レーダーライト
  • e.介護用HAL® (腰補助タイプ)
  • f.ロボット介護機器評価ツール
  • g.カメラ組込み型画像認識システムを用いた見守りプラットフォーム
  • h.みまもり支援システム
  • i.電動歩行アシストカート
  • j.電動ロレータ「バンビ」
  • k.移乗介助用サポートロボット
  • l.<居室設置型移動式水洗便器>ベッドサイド水洗トイレ
  • m.<浴槽設置型入浴支援機器>バスリフト

2013年 福祉機器開発最前線

PDF(1.99MB)

2013年 福祉機器開発最前線

  • a.発電無線マット離床センサー イーテリアマット
  • b.~介護者の目となり、要介護者をやさしく見守る~シルエット見守りセンサ
  • c.認知症の方などへの、非接触・無拘束ベッド見守りシステム(OWLSIGHT)
  • d.3次元電子マット式見守りシステム
  • e.高齢者ケア包括支援システム TASCAL(たすかる)
  • f.ベッドサイド水洗トイレ
  • g.見守りエージェント型ネットワークロボット
  • h.スマートスーツ
  • i.起立・着座動作を支援するアシストロボット
  • j.上肢動作支援ロボット(アクティブギブス)
  • k.移乗介助用サポートロボット
  • l.ROBOHELPER SASUKE
  • m.アシストスマホ(仮称)

2012年 福祉機器開発最前線

PDF(3.65MB)

2012年 福祉機器開発最前線

  • a.生活支援ロボットHSR(Human Support Robot)
  • b.障害物回避先導ロボット NMR002
  • c.ミケランジェロハンド
  • d.携帯リフト~旅のスタイルが変わる!~
  • e.パーソナルモビリティビークル RT-Mover P type 3
  • f.着脱が容易な電動ユニットを装備した電動手動兼用車いす(開発呼称:03E)
  • g.片流れ検知・軽減走行技術を用いた安全で使い勝手の良い電動車いす
  • h.がい変化対応ユニット・モジュール型電動車いす:レル・シリーズ

2011年 福祉機器開発最前線

PDF(3.48MB)

2011年 福祉機器開発最前線

  • a.疾走用膝継手、ステップ用膝継手、子ども用足部と足部カバー
  • b.トレッカーブリーズ
  • c.視覚障がい者用筆記具「触図筆ペン」
  • d.Scout Crawler(スカウト クローラー)
  • e.顔表情筋を用いた電動車いす制御システム
  • f.空気浮上ユニットを用いた移動具(通称:空飛ぶいす・空飛ぶ座布団)
  • g.空港用非金属竹フレーム車いす(仮称)

2010年 福祉機器開発最前線

PDF(1.28MB)

2010年 福祉機器開発最前線

  • a.同伴者に自動併走するロボット車いす
  • b.マジックカーペット
  • c.疾走用膝継手、ステップ用膝継手~任意方向への移動が可能な膝継手
  • d.ブレイン-マシン・インターフェイス型環境制御システム
  • e.エアペン文字盤
  • f.安全に配慮された電動車いす
  • g.Dynamic Casting System 動的採型装置
  • h.宇宙環境での筋力低下を防止する 着衣型トレーニング装置
  • i.宇宙船内用日常服(船内被服)
  • j.宇宙日本食
  • k.ユニバーサルフード

2009年 福祉機器開発最前線

PDF(1.62MB)

2009年 福祉機器開発最前線

  • a.階段昇降用大腿義足膝継手NAL-Knee
  • b.簡易型筋電義手SEハンドTSE-1
  • c.プロプリオ足部
  • d.リオ・ニー
  • e.パワー・ニー
  • f.簡易型眼球運動検出スイッチ
  • g.ユニバーサルビークルRODEM
  • h.Para Golfer(パラゴルファ)

2008年 先端技術と福祉機器~バリアフリーを考える

PDF(4.80MB)

2008年 福祉機器開発最前線

  • ① 移動支援
    • a.赤外線音声情報案内システム トーキングサイン
    • b.カラーナビゲーションシステム マイ・ケーン(白杖)
    • c.自発光式点字ブロック フラッシュドット
    • d.頭部の動きを認識して動く車いす
  • ② 生活支援
    • a.OSSURリオ・ニー
    • b.OSSURプロプリオ
    • c.自立支援ロボットアーム アイ・アーム
    • d.個性適応型筋電義手
    • e.電子制御式膝継手E-MAG
  • ③ コミュニケーション支援
    • a.意思伝達装置 伝の心
    • b.脳血液量の変化を利用したYes/No判定装置 心語り
    • c.点字読み取り装置
    • d.AT2ED、Talking Glove、e-PP、TAJODA
    • e.PPSスイッチ、ボイスキャリーぺチャラ、レッツ・サウンド、スーパートーカー、ビッグマック
    • f.発達障害児・者の学習や就労を支える道具
    • g.介護におけるコミュニケーションを支えるすぐに使える簡単技術
    • h.言葉のない人とのコミュニケーションを支える道具

2007年 先端技術と福祉機器~人工筋肉からロボットまで

PDF(12.3MB)

2007年 福祉機器開発最前線

  • ① もっと楽に「介護支援」
    • a.マッスルスーツ
    • b.介護者用パワーアシストスーツ
    • c.マイスプーン
  • ② 立つ・歩く・つかみ「自立支援」
    • a.アクティブ歩行器SAM
    • b.筋電義手MYOBOCK
    • c.ゲイトソリューションデザイン
    • d.マイクロプロセッサー制御義足システムC-Leg
  • ③ あなたも動かせる「ハイテク車いす」
    • a.次世代インテリジェント車いすロボットTAO Aicle
    • b.音声認識電動車いす
    • c.力覚入力電動車いす